アラサーワーホリ男性のバンクーバーでヴィーガン(ビーガン)生活(8) カレースープとなすの炒め物とマッシュポテトの作り方

こんにちは、くるぶしです。

 

現在、カナダのバンクーバーで海外ニート生活中です。

 

ヴィーガン生活も2週目に突入しました。

 

朝食:豆乳カレースープ

昨夜はサボったので、頑張ります。

具材と調味料

具材
・トマト:中サイズ3個
・なす:1本

 

調味料
・ガーリックソルト:適量
・胡椒:適量
・レモン&ハーブ:適量
・スパイス:適量
・カレー粉:適量
・アーモンドミルク:300ccくらい

作り方

熱したフライパンに油とガーリックチップを入れて、弱火で火を通していきます。

ガーリックチップを軽く炒めたら、細かく切ったなすとトマトを投入

醤油以外の調味料を入れて炒めます。

火が通ったら、アーモンドミルクを入れます。

カレー粉と醤油で味を整えます。

煮立ったら、お皿に盛り付けて完成

 

感想

前回作った豆乳トマト煮込みと似てますが、今回はカレー味です。

後、ジャガイモを入れなかったので、サラサラとしたスープに仕上がりました。

パンと一緒にいただきます。

スープはライスヌードルなどのヌードルのスープとして使っても良さそうです。

評価は、70点くらいでした。

 

昼食:バナナとナッツ

 

バナナとナッツです。

 

夕食:なすの炒め物

ナスが痛んできたので、使い切りたいと思います。

具材と調味料(なすの炒め物)

具材
・ナス:2本
・玉ねぎ:中サイズ1個
・マッシュルーム:5個くらい

 

調味料
・醤油:流しながらフライパンを2周
・みりん:流しながらフライパンを2周
・酒:流しながらフライパンを2周
・ガーリックソルト:適量
・胡椒:適量
・ハーブ&レモン:適量
・イタリアンハーブ:適量
・油:適量

作り方(なすの炒め物)

具材を食べやすいサイズに切っていきます。

油を熱したフライパンに引いて、野菜も投入して中火で炒めていきます。

火が通り始めたら、調味料をかけます。

お皿に盛り付けて完成

 

夕食:マッシュポテト

具材と調味料(マッシュポテト)

具材
・じゃがいも:中サイズ5個

 

調味料
・アーモンドミルク:適量
・ガーリックソルト:適量
・胡椒:適量
・レモン&ハーブ:適量

作り方(マッシュポテト)

鍋に水と塩を入れて沸かします。

お湯が沸いたところに、細かく切ったじゃがいもを入れます。

柔らかくなったら、油切りをして、じゃがいもを潰していきます。

じゃがいもが、滑らかになるように調味料を加えていきます。

お皿に盛り付けて完成

 

感想

巻いて食べました。

ナスの炒め物は、和風っぽくしたかったんですが、結局味がまとまらず

ハーブ系の調味料に頼ることになりました。

マッシュポテトは、うまくいきました。

アーモンドミルクは、バニラ味でした。

しかし、バニラの甘い味がすることなく美味しく食べれました。

調味料を多めに入れたのがよかったのかも

評価は、80点とのこと

明日は何を作ろうかな〜

 

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です