アラサーワーホリ男性のバンクーバーでヴィーガン(ビーガン)生活(7) カポナータの作り方と外食:ベジタブルフォー

 

こんにちは、くるぶしです。

 

現在、カナダのバンクーバーで海外ニート生活中です。

 

ヴィーガン生活7日目となります。

 

またまた、肉の夢!?

肉の夢を再びみました。

今回は、がっつり牛肉の入った焼きそばを躊躇することなく頬張ってました。

ヴィーガン生活終わった後かな?

しかし、現実世界ではもちろん食べてません。

3回も肉の夢を見ています。

説得力がありませんが、「肉を食べたい」という気持ちは、いまだに沸きません。

本当です!!!

 

朝食:カポナータ

昨日、購入したナスを使いたいと思います。

具材と調味料

具材
・ナス:1本
・トマト:中サイズ3こ

 

調味料
・ガーリックソルト:適量
・胡椒:適量
・レモン&ハーブ:適量
・ケチャップ:適量
・醤油:適量
・油:適量

作り方

油を熱したフライパンに入れて、ガーリックチップも4,5枚程度入れてます。

弱火でガーリックチップに火を通しながら、なすとトマトを投入。

野菜を炒めながら、調味料で味付け。

トマトが熱で潰れた頃にケチャップと醤油を入れて味を整える

お皿に盛り付けて完成

 

感想

「カポナータを作ります」と大それたこと言いましたが、「カポナータ風」のご飯ができました。

食パンと食べてもOKですが、今回はメキシカン風に食べたいと思います。

こんな感じです。

こちらも85点と高評価でした。

なす一本が結構大きいので、十分かなと思いましたが、もう一本あってもよかったと思います。

味付けも問題なしでした。

 

昼食:ナッツとバナナ

 

今日もブレません。

 

ナッツとバナナです

 

夕食:外食でベトナム料理

手抜きしました。

正確には、外食しました。

Delicious Phoというバンクーバーの中央図書館の近くのお店で食べました。

ベトナム料理店です。

ベジタブルフォーを食べました。
※店員さんにも確認して、ヴィーガンも食べれるとのこと

Largeサイズを頼みましたが、なかなかボリューミーでお腹いっぱいになりました。

具材はブロッコリーと豆腐がメイン。

スープはさっぱりしていて、最初は物足りなく感じました。

しかし、お腹が膨れていくうちにさっぱりした味付けが、ちょうどいい。

最後には、食べやすくなりました。

 

ヴィーガンは外食が大変?

ヴィーガンは、外食する際に結構困ります。

いつどこに、肉だったり、動物性の何かが含まれているかわかりません。

しかし、いざお店に入ると、メニューはすぐに決まります。

なぜなら野菜しか食べれないから笑

今回は席について、ベジタブルフォーを見つけて、店員さんに確認しての流れで3分くらいでメニューが決まりました。

外食すると時間が短縮されるのが、ヴィーガンのいいところですね。

 

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です