アラサーワーホリ男性のバンクーバーでヴィーガン(ビーガン)生活(27) カレーリゾットと肉なし肉じゃがの作り方

 

こんにちは、くるぶしです。

 

ヴィーガン生活27日目

 

あともう少しでヴィーガン生活終わります。

 

肉を食べたいという気持ちは、湧きません。

 

でも、コンビニのシュークリームとか乳製品食べたいです。

 

 

朝食:カレーリゾット

最近カレーが多い気がしますが、気にしません。

具材と調味料

具材
・お米:1膳
・トマト:3個
・玉ねぎ:1個

 

調味料
・ガーリックチップ:6枚
・ガーリックソルト:適量
・胡椒:適量
・イタリアンスパイス:適量
・カレースパイス:適量
・豆乳:適量
・醤油:適量

 

作り方

具材をカットします。

鍋に具材とガーリックチップを入れます。

豆乳を具材が浸かる程度に入れます。

弱火で煮詰めていきます。

沸騰したら、調味料を入れて味を整えます。

最後にお米を入れて、混ぜます。

軽く沸騰したら完成です。

 

感想

評価は、90点です。

玉ねぎは、最初に炒めるべきでした。

朝からカレーと思うかもしれませんが、スパイスを使ってリゾットにするとさっぱりして食べやすいです。

 

昼食:ナッツとりんごジュース

りんごジュース買いました。

 

ナッツは正直飽きてます。

 

でもジュースの糖分があれば、空腹も感じません。

 

野菜出汁

野菜出汁があるので、肉なしの肉じゃがを作ります。

野菜出汁について

野菜出汁は、こちらの本で学びました。

 

 

この本だけかなと思ってたら、別の本でも紹介されてました。

野菜出汁は、ヴィーガンやベジタブル界では有名なんですかね?

作り方は、基本的に一緒でした。

 

 

野菜出汁の作り方

人参のヘタやブロッコリーの茎部分など、通常は捨てるものをとっておきます。

ある程度、量が集まれば鍋に水と一緒に入れて、煮込みます。

沸騰したら、煮汁をタッパーなどに移します。

だいたい1ヶ月くらいもつらしいです。

味は、さっぱりしてます。

 

 

夕食:肉なし肉じゃが

さて、肉なし肉じゃが作っていきます。

具材と調味料

具材
・じゃがいも:6個
・玉ねぎ:1個
・マッシュルーム:5個
・インゲン:10本くらい

 

調味料
・醤油:大さじ3
・みりん:大さじ3
・砂糖:大さじ1
・野菜出汁:適量
・油:適量

 

作り方

じゃがいもは、カットしてシリコンスチーマで柔らかくします。

他の具材もカットして、フライパンに油を入れて炒めていきます。

ある程度炒まったら、調味料とだし汁を入れて煮詰めます。

弱火で20分くらい煮詰めたら、お皿に盛り付けて完成です。

と、言いたいところですが、煮物って冷える過程で味が染み込んでいくと聞きました。

 

漫画:「山と食欲と私」で料理を楽しむ

 

 

こちらの漫画です。

最近、個人的にどハマりしている漫画。

・主人公の女の子が可愛い。

・ご飯が美味しそう。

・山に行きたい

そんな気分にさせる作品です。

ぜひ、お手に取ってみてください。

 

話が逸れましたが、冷えている間に味が染み込むというのは試してみたい。

と思い、実はこの料理は前日に仕込んでいました。

タッパに移して、一日冷蔵庫の中でお休みさせてました。

 

感想

 

味もしっかり染み込んでいました。

評価は、85点

肉がないので、油の感じが全然しません。

野菜出汁もうまく馴染んだと思います。

 

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です