アラサーワーホリ男性のバンクーバーでヴィーガン(ビーガン)生活(13) 和風トマト煮と豆乳シチューの作り方

こんにちは、くるぶしです。

 

現在、カナダのバンクーバーで海外ニート生活中です。

 

ヴィーガン生活も13日目です。

 

もうすぐ折り返し地点ですね。

 

ヴィーガン生活中、肉は食べたいか?

いまだに「肉を食べたい」という気持ちは湧きません。

 

ただ、ピザは食べたいです。

 

海外は、日本のコンビニでおにぎりや菓子パンを買うような感覚でみんなピザ食べてます。

 

5ドル(日本円で約400円くらい)で2切れ(かなりでかい)を購入できます。

 

そんな光景をよく目撃するので、ピザ食べたいです。

 

ヴィーガン用のピザも探したらあるかな・・・

 

朝食:和風トマト煮

ヴィーガン生活中に作った料理は洋食が多いと気づきました。

和食風の味付けにしたいと思います。

具材と調味料

具材
・トマト:2個
・マッシュルーム:4個
・玉ねぎ:中サイズ1個

 

調味料
・醤油:大さじ2
・みりん:大さじ2
・酒:大さじ2
・油:適量

作り方

具材を細かく切ります。

熱したフライパンに油を引いて、具材も入れます。

具材に火が通ったら、調味料を入れて、煮詰めていきます。

具材が柔らかくなったら、お皿に盛り付けて完成です。

 

感想

評価は80点とまずまず。

可もなく不可もなくな味付けでした。

玉ねぎでなく、長ネギとか使えばもう少し和風な感じが出たかなと思います。

味付けは和風ですが、パンと食べても美味しいです。

 

昼食:ナッツとりんご

正直ナッツは飽きてます。

 

食べると腹もちもいいので、食べ続けます。

 

りんごは美味しいです。

 

夕食:豆乳シチュー

豆乳がたっぷりあるので、シチューを作りたいと思います。

具材と調味料

具材
・マッシュルーム:6個くらい
・ブロッコリー:二分の1
・じゃがいも:中サイズ4個

 

調味料
・ガーリックソルト:適量
・胡椒:適量
・豆乳:適量
・醤油:適量
・油:適量

作り方

具材を食べやすいサイズにカットします。

マッシュルームはなんとなく、みじん切りにしました。

具材を切ったあとは、鍋に油を引いて、軽く炒めます。

炒めながら、ガーリックソルトと胡椒で味付けします。

野菜に火が通ったら、豆乳を野菜が浸かる程度に入れます。

弱火で野菜が柔らかくなるまで、煮詰めていきます。

最後に醤油で味を整えて、お皿に盛り付けて完成です。

 

感想

78点くらいの出来栄えでした。

やはりコンソメやバターが使えないので、「コク」なるものがない。

醤油で代用してみましたが、イマイチ。

じゃがいもが溶けて、ドロッとした仕上がりでした。

パンとは食べやすいです。

夕食にするには味が薄いかな〜というのが本音でした。

 

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です