アラサーワーホリ男性のバンクーバーでヴィーガン(ビーガン)生活(11) 肉じゃが(肉なし)ヌードルと納豆キムチアボカド丼の作り方

 

こんにちは、くるぶしです。

 

現在、カナダのバンクーバーで海外生活中のニートです。

 

ヴィーガン生活も11日目となりました。

 

 

朝食:肉じゃが(肉なし)ヌードル

昨日作った肉じゃが(肉なし)がまだ少し、余ってました。

余り物を使って、ライスヌードルと混ぜてみようと思います。

具材と調味料

調味料
・なし

 

具材
・肉じゃが(肉なし)
・ライスヌードル:250グラム

 

作り方

ライスヌードルを沸騰したお湯に入れます。

面をほぐしながら柔らかくなったら、お湯を切りお皿に盛り付けます。

その上に、肉じゃが(肉なし)をかけて完成

 

感想

ライスヌードルが水っぽかったので、肉じゃがの味が薄まってしまった。

事前にフライパンでライスヌードルを少し炒めると良かったかも

評価は、75点とまずまず

可も不可もなくという感じでした。

 

昼食:りんごとアイスクリーム

スーパーでりんご買いました。

りんごを直接齧って、昼食終了

ちなみに、この日はオフでした。

買い物後に、彼女と海辺を散歩しながらりんごを食べました。

また、歩いているとアイスクリーム屋さんを発見。

アイスといえばミルク。

「無理かな〜」と思いつつも、店員さんに「ヴィーガン用のアイスがあるか」を確認。

なんとあるとのこと!!

ココナッツミルクを使ったチョコチップ入りのアイスクリームだそうです。

試食もさせてもらい、美味しかったので、購入

5.5ドルでした。

彼女と海を眺めながら食べました。

通常のバニラアイスやチョコチップアイスほどの甘さはなく、さっぱりとした味わい。

甘いアイスを食べた後に口の中に残る甘いベタつきもないので、オススメです。

場所は、バンクーバーのEnglish bay beach付近です。

 

夕食:納豆キムチアボカド丼

大豆は牛肉よりもタンパク質を持っているらしいです。

また、意外ですが、お米も結構なタンパク質を含んでいるとのこと。

以前読んだこちらの本で学びました。

 

 

ならば、納豆ご飯するかと気持ちになりました。

ついでに色気ついてキムチやアボカドも購入しました。

キムチは、もちろんヴィーガン用です。

 

具材と調味料(納豆キムチアボカド丼)

具材
・ご飯:1膳
・納豆:1パック
・キムチ:お好みで
・アボカド:1個
・小ねぎ:1本

 

調味料
・醤油(悲報あり)

 

作り方

小ねぎを細かく切ります。

お米を丼に入れます。

キムチをお好みの量を入れて、カットしたアボカドを並べます。

納豆を混ぜて入れるところでしたが、ここで悲報!!

納豆のタレがカツオタレだったので使えず・・・

昆布なら使えてましたね。

仕方ないので、醤油を納豆に入れて混ぜます。

混ぜた納豆を更にその上にネギを丼に入れて、完成

 

夕食:カリフラワー炒め

一緒にカリフラワー炒めも作りました。

具材と調味料(カリフラワー炒め)

 

具材
・カリフラワー:2分の1房

 

調味料
・油:多め(フライパン一杯くらい)
・ガーリックソルト:適量

 

作り方

熱したフライパンに多めの油を投入。

目安として、フライパンの底に浸るくらいの油を入れました。

一口サイズに切ったカリフラワーを投入

満遍なく炒めていきます。

炒め終わった後に、調味料を適量かけてお皿に盛り付け完成。

 

感想

うまかったです。

手間もかからず、お皿もあまり使わないので、楽チンなのもありがたい。

評価は、88点と高評価です。

ヴィーガン生活を始めて、なかなか「お腹いっぱいになる」ということは少なかったですが、足りなかったのはお米のようですね。

お米をいっぱい食べれてハッピーでした。

 

にほんブログ村 料理ブログ ヴィーガン料理へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です